• 201710 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201712

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

このブログも完全にお引越し

ドミニクカフェは僕の一番初めのブログですが、これから先は以下のアドレスに移行します。


http://ameblo.jp/gallery-crescent/


ここへ遊びに来て下さった皆さん、今まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

心よりの感謝をこめて。
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

アートセラピー開催いたします

AS事例



10月5日(火)に福岡市西区愛宕浜のHITハウジングパークよかとぴあ展示場の中にある、パナホームにてアートセラビー講座を開催したところ、結構評判が良かったのか、11月も開催することになりましたひらめき電球。

通常、アートセラピー(絵画、造形療法)は、セラピストが相談者に絵を描いてもらい、その絵の中にある原因と解決方法を探るものなのですが、参加者が多いワークショップ形式にすると一対一の相談形式ではなく、それぞれお客さんの心の中で「あ、そうか」という気づきができる形が望ましいので、10月の講座も、自分の中にある「言葉」のイメージを9つ描いていただき、自分の本当の気持ちを探る技法を行いましたメモ。

ところで、建築業界の設計屋である僕がなんでアートセラピーなんだ?と思われた方、多いでしょうね(^^はてなマーク。

実は僕の大学時代の専攻は心理学だったんです。

そして卒業時に多くの友人が医療や教育の現場に就職していったにもかかわらず、僕は一人、住宅メーカーに就職しました。

これには理由があって、高校から大学に進学するとき、僕にはやりたいことが3つほどありました。

一つは歴史の勉強、特に考古学でした。
もう一つは建築デザインで芸大に、そして3つめが心理学だったのです。

極端に違う3つの希望に僕はくたびれて、心理学を専攻しました。

でも結局建築の道へ進み、今となっては職業として絵描きもやっているという結果になっていますし、絵のイメージは太古の歴史や宇宙がモチーフだし、設計のコンサルタントをやるには言葉にならない人の気持ちを形にする心理的テクニックも必要で、3つの希望は余すところなく今の僕に活かされています。

そこに気持ちが行くということはちゃんと意味があるんですね。設計の仕事の上での僕のモットーは「設計者はセラピストであるべき」です。

というわけで絵描きで設計屋でたまにセラピストの僕はこうして時々、住宅に関わる部分でアートセラピーを行っています。

次回のテーマは集まった人を見てから決めようと思うのですが、根底のテーマはひとつ、自分でできるセルフケア・アートセラピーです。興味のある方はのぞいてみてください。

■日時:2010年11月18日(木)13:00~15:00
■参加費:500円(パナホームさんがかなり負担してくれています)
■問い合わせ先:パナホーム片江展示場 TEL092-862-6570
〒814-0142
福岡市城南区片江4丁目2番

若しくは僕のサイト http://d-cayest.jp/  のE-mailからお問い合わせください。

Pagetop

[Edit]

ギャラリークレセントがお引っ越し

僕のもう一つのブログ、ギャラリークレセントをアメブロに引っ越しさせました。とはいえ、引っ越しの手続きが上手くいかず、徐々に記事を移していくつもりです。

URLは  http://ameblo.jp/gallery-crescent/

今日から11月ですね。先月は仕事が煮詰まっている(何から手をつけていいかわからずにうろうろしている。手帳もフランクリン・コヴィを使っているのに!)状態が続き、ブログの更新も思うようにできませんでした。せっかくハローウィンのかわいいテンプレートをダウンロードしてきたのに。。。

このうだうだ状態に昨日の夕方、僕は自分用にバッチフラワーレメディを処方してみました。詳細は早速アメブロのクレセントに書いていますがすごい効き目で、朝の6時からスーパーにワインを買いに行く有様です(^^;。

やたらと効きが良かったですね、今回のレメディは(^^。

ブログについては、ドミニクカフェは以前どおり僕の本音を書くブログとして続けたいと思っています。ギャラリークレセントはどっちかと言うとお仕事用かな?。


さて新しいテンプレートを探して心機一転書き始めますか!。

Pagetop

[Edit]

「今」を精一杯

今月は忙しかった~!!。

昨日くらいからやっと一息(^^。


涼しくなってきたから庭の手入れもしたいし
忙しくなると雑になる食生活をきちんとしたいし


でも昨日は一日ぼーっとしてました。


ちょっと休憩したら
起き上がってまた次へ向かいたいと思います。


僕は今、その時その時をできるだけ大切にするようにして
未来のことはあまり考えないようにしています。


手帳もフランクリン・コヴィを使っていますが
昔と使い方が変わってきましたね。


以前は未来にこれだけの業績を上げるために
今、これをいくらやるんだという考え方でしたが

そうではなく

自分の中をクリーニングしていけば
自分に必要なものが必要なだけ現れるので
それを自分が出来る限り、そして自分のエゴのためでなく精いっぱい行うことで
よりよい結果を生み出していくのですね。


改めて実感できた9月でした。


さて10月には朗読会を開催できたらいいなと考えています。

13夜の10月20日(水)の夜。
9月の仲秋の名月はひっそりと過ごしましたので。


詳細決まったらお知らせいたしますね(^^。





Pagetop

[Edit]

豊かさ

豊かさとは感覚で感じること

おいしさも
気持ちよさも
美しさも
いい香りも

この感覚がマヒしている人が多くなっています

濃い味でないとおいしくない
においがわからない

これなどは代表的な例

人の気持ちがわからない

こんなことも入ると思います


豊かさとは肉体と魂を持って感じるもの


自分の五感と心が豊かさを感じなくなったら
何かをブロックしていないかよく確かめてください




Pagetop


ブログ内検索

プロフィール

ドミニク

Author:ドミニク
画家、朗読家、アートセラピスト。

福岡県糸島在住。

建築設計コンサルタント、デザイナーの仕事を経て、不思議なめぐり合わせにより、2006年1月から月や星々などから得られる不思議絵と、2006年6月から人間の中に感じられる光や形を描くパッションアートを描き始めました。

昔から本を読むこと、絵を描くことが大好きでした。大学では心理学を専攻し、その後建築デザインへと転向しました。学生時代は素人芝居に熱中していました。コンサルタントの仕事では、人の言葉にならない気持ちを汲む能力を磨くことができました。すべての経験が現在に繋がっています。

最近は、絵を描く際に降って来る言葉を紡ぎ、声を使って朗読する「絵とことばと声の展示会」を行ってます。

2頭のバーニーズマウンテンドックと6匹のメインクーン一家と共に、田舎のアトリエ暮らしを満喫しています(^^。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめBook、Music(^^

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
6376位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
778位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。