• 201706 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201708

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

8月会

そういえば・・・

7月の会の案内も報告もしてなかった・・・(^^;。
あ、6月の料理は美和ちゃんの差し入れのおかげでとっても華やかになったことも。

ごめんなさいです~


7月で3年目を迎えて、第1回目と同じ演目を行いました。
第1回目のタイトルが「真夏の夜の夢」でした。
その時と同じ星新一、そして夏目漱石の夢十夜の第1夜と第3夜の朗読。

第3夜の朗読が終わって、怖い空気の中、照明を暗くした途端
カップルで参加の彼が彼女の背中を触り
彼女の「ぎゃ~~~!!」という声で終了しました。

てっちゃん、効果音ありがとう。


で、

8月会です。

今回は8/30(土)19:00より。
いつものようにドミニクアトリエ。

テーマは「バースデイ・プロミス」
実は僕の誕生日でもあるのです。
朗読会はいつも毎月最後の土曜日なんですが
ちょうど重なって、ついでにお祝いまでしていただこうと・・・(^^;。

いつものようにご参加の方にはスピーチが待ってます。
お覚悟召されい(^^。







スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

絵とことばと声の展示会 6月度

5月はパーティになっちゃったので、今月はしっかり朗読会やります

最近は単なる朗読会ではなく、お酒片手のワークショップ形式になって参りました。

今回も朗読で出てきたテーマについて皆さんでわいわいお話していただきます

■日 時  2008.6.28(土)開場18:45~ 開演19:00~
■会 場  ドミニクアトリエ1F
■テーマ  現在・過去・未来
■参加費  朗読会+ご飯+で1500円 
■申込締切 2008.6.27(金)ドミニクまで連絡してください

※この会は会員制となっているので、どなたかドミニクの知り合いの方からのご紹介がないと参加できません

ちなみに

これまでの料理のメニューを並べておきます

2月:チーズフォンデュを無農薬野菜と手作りパンでいただきました。ミネストローネスープと季節の野菜サラダ付き。デザートはクリームチーズをバラやトマトのジャムなどでいただくことに。

3月:ブイヤベースと手作りパン。季節の野菜サラダ付き。

4月:カシワの炊き込みご飯(お客様が仕込みを手伝って下さいました)高野豆腐の煮しめ。旬のわかめの酢の物風サラダ。

5月:パーティでした。アサリとえびのさらさらカレー。手作りパン。季節野菜のシーザーサラダ。

さて6月はなんにするかなあ。今ハマッているのは中国や韓国のおかゆですが・・・

Pagetop

[Edit]

絵とことばと声の展示会 4月度

へたばってました

4/26(土)、4月の会が無事終了しました。

お客様も結構来てくださり、昼の部、夜の部ともに楽しい時間でした。

特に夜の部は照明が使えるので
朗読も音楽をバックにさながらお芝居でしたよ。

つい、身体まで動いてしまうんだよね(^^;。

展示したのはお客さんのための絵数点と、自分の絵何点か。

サイズが大きいので写真に撮らないとブログに入りませんね。
後ほどアップいたします。

夜の部後半では、お客さんが仕込みを手伝ってくれた柏飯とちょっとだけ自信のある高野豆腐の煮物
それとサラダを食べながらのいつもの3分間スピーチ。

3分超えて、30分話す人もいて、これまた楽しかったです。
なぜかと言うと100円ショップで買ってきた3分砂時計が途中で止まってしまったから(^^;。

いやに長いなあとは思ったのですが
ブランデーが効いていました。

すみませんひとりだけ

朗読と一緒に行うお話では自分の夢の体験を話し
僕なりの生まれてきた理由を語ってみました。

皆さんに届いたかな?。

うーむ、ブログで報告しようとすると頭で考えてしまうなあ。
今ひとつ伝わらない・・・。

気分が乗ったとき、書くのが一番なんでしょうね。

Pagetop

[Edit]

絵とことばと声の展示会 4月

真夜中の時計-s350




今回はものすごく小さな個展を兼ねて行います。
こういうプレッシャーを自分にかけないと、
ついついネコさん一家とわんこ夫婦と遊び続けてしまい、
実生活にも影響を及ぼしてくるのです。
皆さんには散々お付き合いいただいております

今回のテーマは「生まれてきた理由」。

決して明確な答えが出てくるわけではないけど、思い切ってテーマとしました。

■日時  2008.4.26(土) 開場18:45~ 開演19:00~
■会場  D' ça y estアトリエ
■会費  1500円(第2部での軽いご飯付)

第一部は絵と、絵を描く際に現れた詩やエッセイ、本の朗読と今までの不思議な夢などのお話。これが19:00~20:00。第2部はご飯をいただきながら参加者の皆さん方の3分間スピーチを楽しみます。

3分間スピーチ用に3分計の砂時計も用意しました(^^;。

これは会員制なので、参加ご希望の方は僕か、その知り合いに連絡を取ってみてください(^^。






Pagetop

[Edit]

絵とことばと声の展示会 3月が無事終了しました

キャンドルライト


参加人数は今までの中で一番少なかったのですが、第2部のごはんをいただきながら参加者がスピーチを行う「3分間のお話タイム」では逆に中身の濃いスピーチが続出でした。

ひとりのお客さんのスピーチ「どのように生を閉じるか」では皆熱く語り合いました。僕も以前、自分の死亡記事はできたらこう書きたいと発表したこともあり、それが今、自分が求めているものなんだなという発見がありました。

第1部の朗読展示会は今回は「夢をかなえるゾウ」を下手な関西弁で朗読!。最近、クオリティの高い、そして理解しやすい本がよく出ていますね。

笑いあり、しんみりありの3月会でした。おいしいパンとワッフルを差し入れてくださったミシェルさん、いつもお手伝いいただくMU先輩、強烈な個性のE口さん、久しぶりにお会いできた夢を現実化途中の桂さん、そして食べる所だけ参加の兄、本当に楽しかったです。ありがとう(^^。

Pagetop


ブログ内検索

プロフィール

ドミニク

Author:ドミニク
画家、朗読家、アートセラピスト。

福岡県糸島在住。

建築設計コンサルタント、デザイナーの仕事を経て、不思議なめぐり合わせにより、2006年1月から月や星々などから得られる不思議絵と、2006年6月から人間の中に感じられる光や形を描くパッションアートを描き始めました。

昔から本を読むこと、絵を描くことが大好きでした。大学では心理学を専攻し、その後建築デザインへと転向しました。学生時代は素人芝居に熱中していました。コンサルタントの仕事では、人の言葉にならない気持ちを汲む能力を磨くことができました。すべての経験が現在に繋がっています。

最近は、絵を描く際に降って来る言葉を紡ぎ、声を使って朗読する「絵とことばと声の展示会」を行ってます。

2頭のバーニーズマウンテンドックと6匹のメインクーン一家と共に、田舎のアトリエ暮らしを満喫しています(^^。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめBook、Music(^^

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
6959位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
865位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。