[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

知識と智恵

知識は
悟りを以って
智恵となります

悟りとは
引き受けることです

無論むやみに
安請け合いすることではありません

引き受けるとは
これは自分の人生なのだから
問題があっても
解決に向けてできるだけの努力をすると

そう「決める」ことです

そうして初めて
知識は智恵に変換されるのです



言葉の選択が正しいかどうかは不明ですが
風邪の熱でぼーっとした僕にやってきた言葉です





スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

バタン・きゅーぅぅぅ・・・(x x;)

時間ないのにブログを書きたくなった。

パソコンにアーキトレンドという
重いCADを入れてからやたらとネットの立ち上がりが重い(- -;。
容量を増やすしかないかあ。

ところで

どたばた喜劇のような毎日を送っている僕ですが
とうとう風邪をひいてしまった。

熱まで出しちゃって思考回路停止状態。

昨日、やんなきゃならない夜中仕事を完全放棄して寝ちゃったよ。

今日は36時間一日が欲しい・・・。


Pagetop

[Edit]

落ち込んでます・・・(--;

もんのすごく忙しい・・・

建築会社の仕事が・・・です


友人から「人生を引き受けるのはいいけど、便利屋にならないように」って言われた(××;

分かってるよ ふん


設計や建築の仕事だけじゃなく
会社のHPの管理や製作も頼まれて
またそのHPの製作会社の仕事が悪くて大変


僕はフリーのコンサルタントでここへ来ているハズなのだが
ついつい引き受けてしまう修行好きの性格のため
とんでもない忙しさになってしまった!


毎日23:30まで会社で仕事しても終わらない~!


真夜中、妙なハイテンションの中で
設計の係長と自虐的な冗談を交わし
へらへらと笑いながら
「でも、終わんね~!!」と叫んでいる毎日です


いつも夜ごはんはこの人と一緒に
バナナやヨーグルト(T T)


ああ、いつになったら終わるのだあ~~~(* *;




Pagetop

[Edit]

ダイエット(^^;

一時期はすっきりしたシルエットを保っていたのに
去年1年半くらいで真ん丸くなっていた俺

8月後半から6㎏くらい減ったかな?

以前は毎日10kmくらい歩いて
筋トレなんてやってたのに
すっかり筋肉がなくなっていてやせるのに一苦労(^^;

最近は運動する時間が取りにくく
もっぱら食事に気を使っています

ご飯が大好きな僕
朝から仕事で頭をフル回転させるためには
絶対、炭水化物が必要だと思っていました
確かにご飯は吸収がよく、すぐに頭が回りだすようです

しかし思い込みでもありました

最近の僕は3年前の僕と同じ
食事も睡眠も多くを必要としなくなりました

余計なものをそぎ落としていくと
身体や心に必要なものがはっきりとわかるようになって来ました

まだ暑い午後にずーっと車に乗っていると体力をかなり消費し
やはり甘いものが必要となるのだとわかります

僕はいつもは甘いものをそれほど必要としていないのですが
そう、あれは8年くらい前の足の手術直後だったかな
入院していた部屋でもらったアレキサンドリアという緑色のブドウが
いやにおいしく感じました
それと似てるかな

お肉は食べきれないのに
急に食べたくなることも出てきました
多分エネルギーを必要としている時なんでしょう

睡眠もまたしかり

必要なときに必要なだけ眠るようになりました

もちろん日中の仕事時間は眠れませんが
不思議なことに家に帰ってバタンキューしたら元気になったり

多くを必要としないのですね

もっともこれを「年のせい」とも言えるかもしれないのですが・・・(^^;


Pagetop

[Edit]

愛してる

僕が頻繁に使う言葉

日本人向きではないのでしょうが
うちの8匹の動物たちにもいつも使っています

友人にも使ってしまいます

「愛してるぞ」
「やめろよおまえ!」
「だって愛しちゃってんだからしょーがないじゃん」
「とにかくやめろ、同性に使うのは」

僕にとって同性とか異性とか関係なく
僕の大切な人や動物たちや

いつもそばにいる存在だけでなく
通りすがりのネコさんや
どっかから飛び出してきた旅行中のノラわんこや
仕事の仲間だってそう

”愛してるよ愛してるよ、幸せでいてね”

愛されていると思えれば魂はとても元気になるんだもの


そうしたら!

僕の片思いの人から
やはり愛してると日常で使っていると聞きました!

よかった~!!!

愛してます




Pagetop

[Edit]

月の画集

僕の尊敬する画家、ヤマサキユズルさんの公式サイトを
僕のブログにリンク貼らせていただくことになりました。

この方の絵は本当にすごいです。

長崎在住で、月の美術館という素敵なギャラリーのオーナーです。

この方のギャラリーで個展と朗読会を開くのが僕の夢のひとつ(^^。

Pagetop

[Edit]

木とつきあう

「気が合わない」
「気が狂っている」
「気○○○」

これって実は大工さんの言葉から来たものだってご存知でした?。

文字を変えて見ましょう。
「木が合わない」
「木が狂っている」
「木違い」(これなら表示できるなあ(^^;)

本来なら通し柱には
ヒノキや杉などのしっかりした硬い木材を使用するのに
新人職人さんが間違って柔らかい木を使ったりして
棟梁から怒られた
なんてことから発生したのかもしれませんね。

僕が建築を学んだのはもちろん日本ですが
途中、アメリカにちょっとだけ行ったりしている時に
講演会で来日されたドイツの建築家の方に教えていただいたことが
僕の建築での道を大きく変えることになりました。

その方の著書がこれです

健康な住まいへの道s-300

健康な住まいへの道  オルガー・ケーニッヒ著  建築資料研究社 

オルガー・ケーニッヒ先生

教えていただいたのはわずか短い時間でしたが
僕は彼を建築の師と仰いでいます。

彼は講演会でアメリカの建築家と一緒に出席して
アルミニウムのサッシを使用するアメリカに
壇上で猛反発してすごい討論になったのです。

その引き金になったのは、実は僕の質問でした(^^;。

「アルミのサッシと木製サッシ、日本ではほとんどがアルミです。
湿気の多い日本ではアルミクラッド(外部をアルミで覆った)の木製サッシを使用しても
湿気で痛んでしまいそうな気がします。
アメリカとドイツではどのような観点からどちらを選択されますか?」

すぐにアメリカの建築家の方が答えました。
「アルミだね。手軽だし、持ちがいいし」

その時オルガー先生はいきなり猛反論されたのです。
「アルミを再利用するのに一体どのくらいの石油を燃やすと思うんだ!。
建築家のくせにそんなことも考えていないのか?!」

ここからお二人の激論が始まりました。

同時通訳の方の困ったお顔が忘れられません(^^;。

その後休憩時間に先生から声をかけられ
たくさんのお知恵を教えていただいたのです。

10年くらい前のお話です。

オルガー先生とはもうお会いしていませんが
建築を本業のひとつに決めた今、お手紙でもお送りしてみようかと思っています。

しかし英語が・・・(^^;。


もうひとつ、僕は今、自然素材の住まい作りに関わっていて
集成材という、接着剤でくっつけた合成素材を一切使用しない、
天然無垢材の家を設計しています。
薬を使わない天然無垢材ですので
シックハウスの原因の化学物質をほとんど放出しません。
そういう、住環境についていろいろ調べていくと大変いい勉強になります。

ここにおもしろい本があります

木とつきあう智恵s-300

木とつきあう智恵  エルヴィン・トーマ著  地湧社

冬の新月に伐採した木は火が燃えつかない、腐らない、暴れ、狂いがない
シックハウスにならないというものです。日本でも採用されている会社もあり
僕自身も興味のある本です。

僕の関わっている会社では、木材の含水率をかなり低く
一定の数値に抑えることに成功していて、その特許を持っています。
木は生乾きでは身体に害のない木工糊ではくっつかず
強い化学薬品の糊でないと貼る事ができません。

完全に乾燥できれば集成材を使用する必要はないのです。

この新月に伐採した木もまた、内部のたんぱく質や水分を良好な状態に保っていられるため
腐らない、狂わないのだそうです。

昔は一代前に伐採した木材を次の代まで乾燥させて、そしてやっと使っていたそうです。

建築業界だけでないと思いますが
進んだ科学の知識と昔の人の智恵を融合させれば
もっとすごい世界が始まるかもしれませんね。





Pagetop

[Edit]

循環




久しぶりのパッションアート

額装前の映像です

強い風がごうごうと吹き渡る
濃い藍色の空

金色の中心に

その風が吸い込まれて
新たなるエネルギーとなって吐き出されています

すべては減ることはありません

繰り返し繰り返し
循環しているのです

Pagetop

[Edit]

魂の故郷

もしかしたら
恋をしてしまったかもしれない

それも片思いの遠距離恋愛・・・

なーんてね(^^;

その人は佐賀の人で
とても不思議な
薄い茶色の瞳を持つ人

出遭った時からお互いに
どこかで会ったことあるよね と話していました

でも
その人には大切な人がいるのです

だから遠くから見守っていきます
とても残念だけど(^^

お互いに歩んできた道も
愛読してきた本も
専攻を望んだ学問の道も

その人が大学でその専攻を歩まなかったら
きっと僕がその人と同じ道を歩んでいたでしょう

そしてその人が
今の僕と同じコトをしていたかもしれない

本当にパラレルワールドかもね

なんて話してみたら
きっとそうだねとやさしく言ってくれました

彼女も魂の双子かな?

乾いた荒野にごうごうと吹き渡る風が僕の原風景

同じ風を感じる人が僕にはもうひとりいますが
皆、同じ魂の故郷を持つのかもしれません

出会ってくれてありがとう

人生は短い
だから君と出会えて本当にうれしいよ









Pagetop

[Edit]

10/15 望




これは10/15の満月

お月様の下にはきらびやかなお店のイルミネーション

でもその光に負けないどころか
悠然と艶然と
大きな空に昇った
ものすごい存在感のお月様


20081015201636s-300.jpg


携帯のカメラでもここまでくっきりと丸いこの日のお月様

少し弱っていた僕に
太陽の強さにはない
でも
巨大な虚空を支配している
さりげない力を示してくれました。


Pagetop

[Edit]

時があり

生きるに時があり
死するに時があり
愛するに時があり
別るるに時がある

ちょっと変形して覚えている言葉です
聖書の言葉の変形ですかね

物事には必ず「時」があります

転職する「時」
出会いの「時」
ひらめく「時」などなど・・・

その「時」は必ず来るんですよね

でも人間が「時」について作用を及ぼすことができるのは
「現在」という時だけです

それしかできないんですよね

だから「今」の日、つまり今日を精一杯生きることです

もちろん、思いの力によって自分の軌道を
望む方向に向けることはできますが

やはりタイミングも必要です

「時」は必ずやってきます

焦らないで
間に合わないことはないのです

必ずベストタイミングで
あなたの元へやってきます

それを信じる勇気があるかどうか

それが修行だと思うのです



Pagetop

[Edit]

前線

台風が来ているのに、僕の住む福岡はいい天気です。

これは北の、しっかりと根を張った高気圧の前線が九州の下のほうに前線を張っていて
それが防波堤になって台風が登ってこられないからだそうです。

現在台風が来ているところにはお見舞い申し上げます。

僕はでもこの台風で、防波堤の役目をしている前線を自分の中に持つのだと決めました。


9月が終わり、10月を迎えました。


僕は今行っている建築のプランナーを前線として
本業、つまりしっかり根を張った高気圧の部分は
画家に戻ることに決めました。

たまには前線と本業が入れ替わっていることもあるだろーけど
どっちも僕自身だから気になりません(^^。

僕も生身の人間だから
肉体の維持のための収入も必要です。
でもそれだけじゃ、精神の維持ができません。

やっぱり両輪の車が必要です。

心と身体を満たすもの
それは僕にとっては2つもしくは3つでした。
それをこれまで1つに絞ろうとしていました。
なんだか、ひとつの仕事で成功することが正しい道のように感じていたからです。

副業って格好悪い気がしていました。

でも、どっちも僕自身なんですよね。
嫌々やっていることじゃなきゃ。

今日、台風のおかげで僕は新たな出発を決めることができました。

此処数ヶ月で学んだことをこれから絵にしていきます。

ここで言っちゃったから、もー後には退けないぞぉぉぉおおお!!!。

Pagetop


ブログ内検索

プロフィール

ドミニク

Author:ドミニク
画家、朗読家、アートセラピスト。

福岡県糸島在住。

建築設計コンサルタント、デザイナーの仕事を経て、不思議なめぐり合わせにより、2006年1月から月や星々などから得られる不思議絵と、2006年6月から人間の中に感じられる光や形を描くパッションアートを描き始めました。

昔から本を読むこと、絵を描くことが大好きでした。大学では心理学を専攻し、その後建築デザインへと転向しました。学生時代は素人芝居に熱中していました。コンサルタントの仕事では、人の言葉にならない気持ちを汲む能力を磨くことができました。すべての経験が現在に繋がっています。

最近は、絵を描く際に降って来る言葉を紡ぎ、声を使って朗読する「絵とことばと声の展示会」を行ってます。

2頭のバーニーズマウンテンドックと6匹のメインクーン一家と共に、田舎のアトリエ暮らしを満喫しています(^^。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめBook、Music(^^

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
6376位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
778位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。