• 200906 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 200908

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

境界線

僕はカードリーディングをします。
最近は人のためにもリーディングをするようになりました。

そのカードの中に「境界線」という意味を持ったものがあります。

僕はこのカードの意味を
”人に与えすぎている”
”もう少しわがままになっていい”
”人に合わせすぎている”

というような意味合いだと受け取っていたのですが
最近ようやく本質の意味がわかった気がします。

「許す」ことも「受け入れる」ことも
本当はこの健全な「境界線」を引けることがまずベースとなるのだと。

健全な境界線が引かれていないから

「許し」を
”自分だけが我慢して相手は自分の我を通していい”というニュアンスに捉えてしまう。

「受け入れる」ことを
”自分が望まないものであっても、チャンスと思って何でも引き受けなくてはいけないのではないか。でなければ豊かさも愛も逃げてしまうのではないか”と考えてしまう。

ここにあるのは
自分を敬う、つまり自分を愛することの欠如です。

自分を敬うことができれば、人はその境界線に気づき、敬ってくれると同時に、その人自身が自分の境界線に気づき、その人自身を敬い始めます。

すべての基本となるのは
「自分を愛すること」「自分を認めること」。

今の自分に自信はない、でも結構がんばっている自分がいるとか
これは苦手だけどこれはまあうまくできるとか

自分の中の愛と光を探してください。

そうすれば知らないうちに
他の人の中の愛と光を探すようになり

”目に見えるだけの状況”に振り回されなくなります。

健全なる「境界線」を持つ。

それはつまり、全体と繋がりながら、「わたし」という個を確立して
自分の人生の主人公を生きることになるんですね。


スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

オーダー

服に自分のサイズを合わせています
本当は自分のサイズに服を合わせてもいいんですよね

でもオーダーになるとお金もかかるし、第一、オーダーなんて自分にはもったいないかも

でも本当はオーダーでしか自分にぴったり合った服は手に入らない

多少ふっくらめの人も
がりがりやせている人も
一番自分にぴったり合う服が手に入る


それは自分の表現
自分が何者であるかの表現


オーダーしてみましょうか

自分の人生も
自分でしか表現できないのですから

Pagetop


ブログ内検索

プロフィール

ドミニク

Author:ドミニク
画家、朗読家、アートセラピスト。

福岡県糸島在住。

建築設計コンサルタント、デザイナーの仕事を経て、不思議なめぐり合わせにより、2006年1月から月や星々などから得られる不思議絵と、2006年6月から人間の中に感じられる光や形を描くパッションアートを描き始めました。

昔から本を読むこと、絵を描くことが大好きでした。大学では心理学を専攻し、その後建築デザインへと転向しました。学生時代は素人芝居に熱中していました。コンサルタントの仕事では、人の言葉にならない気持ちを汲む能力を磨くことができました。すべての経験が現在に繋がっています。

最近は、絵を描く際に降って来る言葉を紡ぎ、声を使って朗読する「絵とことばと声の展示会」を行ってます。

2頭のバーニーズマウンテンドックと6匹のメインクーン一家と共に、田舎のアトリエ暮らしを満喫しています(^^。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめBook、Music(^^

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
3354位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
417位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。