• 200911 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201001

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

EM培養計画

最近EMを使ってとてもいい結果に驚いています。

お通じがよくなり、食事をしても胃が持たれなくなり、体調が良いせいか、心なしか仕事の集中力が持続するようになった気がします。

セラピーとしての環境設計をテーマとしている僕にとって、EMは環境リフレーミングのとてもいいツールとなりました。

このEMはヨーグルトのように増やせるので、さっそく僕も米のとぎ汁と糖蜜で活性液の元を作り、培養し始めました。

が、

この寒さでなかなか活性液ができないのです。

EMは20度から40度に温度を保ってあげないとうまく発酵してくれないそうで
毎日朝から夜中まで会社に浸かっている僕には温度管理ができません。

ある日ふと名案が浮かびました。

「そうだ!湯たんぽをそのまま布団の中に残して、EMのペットボトルを布団で包んで会社に行こう!!」

僕は寝る時に湯たんぽを布団の中に入れてお休みしています。そのお湯は布団に入れっぱなしだと次の日の夕方くらいまでまだほのかに温かいのです。

だから僕は湯たんぽとEMのペットボトルを抱っこして、ネコさん達に布団の上を占領されながら毎日寝ています。結果は上々です(^^。


しかし何かと障害はつきもの。

ある日、ふとんの上に寝ていた末娘ネコのかりんが、布団の中にEMのペットボトルがあるのに気づき、何とか蓋を取ろうとカミカミしているのを発見しました!!。

「あ、かりん、ふとんにこぼれるではないか!」

ペットボトルをふとんの奥に押し込んだのですが
かりんは執拗に布団の中にもぐりこみ、このままではペットボトルごと潰されそうだったので
仕方なく今は寒い台所に置いています(--;。

何か他の方法を考えなきゃ。。。。。。

EM、早く発酵してくれえ。





スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

置き換える

灯り


”戦う”のではなく、”智慧と勇気をもって解決する”



「状況が厳しいから戦わなければならない」

クライアントさんと電話で話しているうちにそういう話になりました

話しているうちに相手はだんだんエキサイトしてきて
怒りと興奮という、修羅の世界に入っていきました

私はすぐにストップをかけ言葉を改めるよう促しましたが

相手は怒りが収まらず私にも攻撃してきたので、私はいったん電話を切りました


何度かコールを無視し、
相手は若干、こちらの話を聞く余裕ができたようなのでもう一度話を再開しました


「戦う」必要はありません

困難に出会ったらまず宇宙とつながるのです


身体をリラックスさせ、自分が宇宙とつながったイメージを描き
偉大な智慧を戴くのです


そして勇気を奮って「問題を解決する」のです



あなたは戦う必要はありません


置き換えて御覧なさい

言葉を


マイナスの言葉をがまんして使わないのではなく
言葉を置き換えてみるのです


きっと自分が繋がっている、偉大な智慧に気づきます

Pagetop


ブログ内検索

プロフィール

ドミニク

Author:ドミニク
画家、朗読家、アートセラピスト。

福岡県糸島在住。

建築設計コンサルタント、デザイナーの仕事を経て、不思議なめぐり合わせにより、2006年1月から月や星々などから得られる不思議絵と、2006年6月から人間の中に感じられる光や形を描くパッションアートを描き始めました。

昔から本を読むこと、絵を描くことが大好きでした。大学では心理学を専攻し、その後建築デザインへと転向しました。学生時代は素人芝居に熱中していました。コンサルタントの仕事では、人の言葉にならない気持ちを汲む能力を磨くことができました。すべての経験が現在に繋がっています。

最近は、絵を描く際に降って来る言葉を紡ぎ、声を使って朗読する「絵とことばと声の展示会」を行ってます。

2頭のバーニーズマウンテンドックと6匹のメインクーン一家と共に、田舎のアトリエ暮らしを満喫しています(^^。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめBook、Music(^^

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
3354位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
417位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。