• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

驚きの吸湿効果

パン実験


すごいものを見つけた。

これはH20.6.3実験開始の2つの水槽。

片方には一般に使用されているビニールクロスと集成材でできた合板のフローリング。
もう片方には桐の無垢材の床と壁。

そこへ水の入ったコップと食パンを入れて実験開始一ヶ月後。

一般のビニールクロスと床の水槽の食パンはもちろんカビだらけ。
なのに桐の床と壁の水槽の食パンは一切変化無しなのだ。

これは空気中の水分を桐材が吸湿してくれるだからだそうだ。

この食パン、腐ることがないという。

もちろん大量の水分を故意に与え続け、桐が水分を吸い込み続けなければならない状態では難しいだろうが、普通の生活の中では、天気の日に吸い込んだ水分は放出され、新たな水分を吸湿するとのこと。

ちなみにカビだらけになった食パンを桐材の箱に移すとカビが消えていくそうだ。

確かに昔の嫁入り道具は桐でできていた。
火事の際、着物の入った桐のたんすに水をぶっかけておけば
たんすは焦げるけど中の着物は無事だということも聞いたし

桐は軽いから水害の時に
流されてプカプカ浮いていたたんすを回収したら
水分でぴっちり締まったたんすのおかげで、中の着物はそれほど汚れていなかったそうだ。

僕らの身の回りにもともとあるもの
それが一番自然な形で、なおかつ強力に僕らを守っていてくれている。

新しい技術の開発も必要なものではあるが
もともとあったものをもう一度見直すと
そこにはすばらしい宇宙の知恵が今も生きているのではないだろうか。

ちなみにこの桐材は

http://www.total-house.co.jp/

で詳しく説明しています。
スポンサーサイト

Pagetop


ブログ内検索

プロフィール

ドミニク

Author:ドミニク
画家、朗読家、アートセラピスト。

福岡県糸島在住。

建築設計コンサルタント、デザイナーの仕事を経て、不思議なめぐり合わせにより、2006年1月から月や星々などから得られる不思議絵と、2006年6月から人間の中に感じられる光や形を描くパッションアートを描き始めました。

昔から本を読むこと、絵を描くことが大好きでした。大学では心理学を専攻し、その後建築デザインへと転向しました。学生時代は素人芝居に熱中していました。コンサルタントの仕事では、人の言葉にならない気持ちを汲む能力を磨くことができました。すべての経験が現在に繋がっています。

最近は、絵を描く際に降って来る言葉を紡ぎ、声を使って朗読する「絵とことばと声の展示会」を行ってます。

2頭のバーニーズマウンテンドックと6匹のメインクーン一家と共に、田舎のアトリエ暮らしを満喫しています(^^。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめBook、Music(^^

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
7464位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
930位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。