• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

浸透圧

浸透圧40のAと浸透圧80のB

Aが僕とする

僕はBのところに行きたい
でも80も持っていない

頭で考えると難しいかなと思う
だって相手は僕の2倍の器量だぜ、俺なんか無理無理

でもあきらめきれずに近寄ってみる
もしかしたら「こいつバカじゃないのか?この程度で俺様に近づいてくるなんて」
そんなふうにBにバカにされるかな
そんな不安を持ちながら近寄ってみる

そして思い切って自分の身を預けてみる
Bの許可は・・・まあ、実生活では必要だろうけど
「僕はそっちに行きたくて来ました!ちょっとだけ僕を理解していただく時間を下さい!」
位の言葉かな

そうして身を預けてみると

あら不思議
浸透圧AとBはお互いに行き来して
平均の60になったとき、同化するんだ

AはBのところへ行ったことになる
自分をBに気に入られようとしたり、自分を変えたりせずに


尤もこれはお互いが似た物質である条件がある


異なった条件、例えば鉄と布では
「伝導」はあっても「浸透」は起こらない

つまり自分と異なる世界にはどうやっても相容れられないってことだ

だから最も必要なのは
自分がどういう奴かってことをまず知ることだ

無理して鉄の世界に行こうとしても
たとえ入れたとしてもいずれそこには居られなくなる

そりゃ鉄と布のよさを上手に取り上げて組み合わせてくれる
能力の高いコーディネーターがいれば仕事になるけどね

もし鉄とのコラボを望むのならやはり
自分が何者かを知って
そのコーディネーターに申し出なきゃ

そのコーディネーターとの浸透があればいけるんだ

自分を知る
そうすれば自分を相手に合わせて変える必要はない


スポンサーサイト

Pagetop


ブログ内検索

プロフィール

ドミニク

Author:ドミニク
画家、朗読家、アートセラピスト。

福岡県糸島在住。

建築設計コンサルタント、デザイナーの仕事を経て、不思議なめぐり合わせにより、2006年1月から月や星々などから得られる不思議絵と、2006年6月から人間の中に感じられる光や形を描くパッションアートを描き始めました。

昔から本を読むこと、絵を描くことが大好きでした。大学では心理学を専攻し、その後建築デザインへと転向しました。学生時代は素人芝居に熱中していました。コンサルタントの仕事では、人の言葉にならない気持ちを汲む能力を磨くことができました。すべての経験が現在に繋がっています。

最近は、絵を描く際に降って来る言葉を紡ぎ、声を使って朗読する「絵とことばと声の展示会」を行ってます。

2頭のバーニーズマウンテンドックと6匹のメインクーン一家と共に、田舎のアトリエ暮らしを満喫しています(^^。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめBook、Music(^^

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
7575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
982位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。