• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

愛と怖れ

hikari.jpg




やっと天気が回復してきましたね
現在僕は、設計コンサルタントと絵描きをしながら
夜、WEBの学校に通っています。

コンピューターの世界って宇宙の仕組みに似てる気がします。

例えば「2進法」。

コンピューターには「0」と「1」しかありません。

この2つの数字を使ってあれほど複雑な情報を処理しています。


人間の感情も「喜怒哀楽」と4つあるように見えますが

医学博士のジャンポールスキー博士に言わせれば

人の感情には「愛」と「怖れ」しかないそうです。

この2つの感情が複雑に組み合わされて表現されています。



hikari-2.jpg




僕は最近、よく瞑想するのですが

人の言葉や態度の裏に

この「愛」と「怖れ」を観るようになりました。

それはある日の瞑想で降ってきた言葉からそうできるようになりました。


「言の葉の裏にあるまことの真言を観よ。マントラを観よ」

「音を聞くのではない。音を観よ」

「音とは波動である」


まだいくつかあるのですがこの日から僕はいくつか嫌な状況に出くわしたのですが

それほど人に傷つかなくなりました。


そして自分の中に「プラスのイメージ」がしっかりと根付き始めていることが実感として判りました。


そうか

僕は人が自分の中に「プラスのイメージ」を定着できるように絵を描き設計図面を引いているんだ。


改めて気付きました。


絵では相手の中に感じる光を描き出し

設計では幸せな家族のイメージをプランニングに描き出す


逆にいえばそれしかできないんですよね。


僕には病気の治療の力はないし

人を引っ張っていく行動力もありません。


でもこれならできるかな。


今日はとてもいい天気。頭の中にある絵が浮かんでいます。それに取り掛かることにします。

スポンサーサイト

Pagetop


ブログ内検索

プロフィール

ドミニク

Author:ドミニク
画家、朗読家、アートセラピスト。

福岡県糸島在住。

建築設計コンサルタント、デザイナーの仕事を経て、不思議なめぐり合わせにより、2006年1月から月や星々などから得られる不思議絵と、2006年6月から人間の中に感じられる光や形を描くパッションアートを描き始めました。

昔から本を読むこと、絵を描くことが大好きでした。大学では心理学を専攻し、その後建築デザインへと転向しました。学生時代は素人芝居に熱中していました。コンサルタントの仕事では、人の言葉にならない気持ちを汲む能力を磨くことができました。すべての経験が現在に繋がっています。

最近は、絵を描く際に降って来る言葉を紡ぎ、声を使って朗読する「絵とことばと声の展示会」を行ってます。

2頭のバーニーズマウンテンドックと6匹のメインクーン一家と共に、田舎のアトリエ暮らしを満喫しています(^^。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめBook、Music(^^

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
8698位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
1118位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。