• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

だから大丈夫

かなり昔の事だがNHKの番組で「マルコポーロの冒険」というアニメがあった。そのテーマソングをなんと小椋佳が歌っていて、なかなかいい曲が多い。CDになっていたのを何年か前に発見して購入した。お気に入りの1枚である。

その中にこんな詞がある。

自分から挑んだはずの戦を投げ出したい時
誰よりも自分自身に皮肉を投げかけたい時
誰でもいいから
誰でもいいから
ただ傍にいて欲しい
それが君であればと

僕は5月に自分の好きな事で生きていこうと決心してその時の仕事をやめた。
仕事の目途もついていなかった。
生活や将来の事を考えると不安が襲ってきた。
とはいえ全くの無収入では生活が成り立たないからアルバイト的な仕事を選んだが、もちろんこの仕事だけでは収入としては不足していた。
フルタイムで働き、時間をやりくりして絵を描ければいいのだろうが
今の僕は要領も悪く、そして何よりも今は描き続けることが大事に感じて、可能な限り絵と文に没頭したいと思った。

人生を信頼するとうまく回り始める。僕にはいくつかの仕事が来た。
しかし悲しいかな、そのまま順調と信じて動き続ければいいのに、僕は時々不安の嵐に襲われ、動けなくなる事がある。
仕事が途切れると、自分はこの仕事でやっていけるのか・・・という疑いが頭をもたげてくる。いてもたってもいられなくなり、心はそれに捕らわれっぱなしになる。
でも結論は出てこない。
仕事が途切れたのなら作り出せばいい。信じて動けばいいのだと頭では理解できているのだが、感情が信じていないのだ。

そんな時なぜかいつも
友達から何気ないメールが届く。
「夢に生きたいけど、自信がなくて・・・」
僕はいつものように答えながら
これは神様のくれた愛情だと気付いた。
友達へのアドバイスは
僕自身へのアドバイス。
「元気を出せよ、信じろよ人生を」
そう書く毎に自分に勇気が湧いてくる。

「だから人間はひとりでは生きていけないのだ。
そんな時こそ、人のありがたさがわかるのだ」。

以前僕はこんな記事を書いたことがある。

それはまた、こうとも言えるだろう。
迷路に入り込んで動けなくなっても
さりげなく見守ってくれて
手を貸してくれる存在がある。
おかげで少しだけ心が落ち着き、一晩ぐっすり眠ったら
たいてい翌朝は天気が良い。
そしてまた、僕は自分を取り戻す。

だから大丈夫だ。
必ず大丈夫だ。

こんなに見守ってくれるやさしくて大きな存在を感じて
僕は心が本当に安らぐのを実感した。

だから大丈夫だ。
必ず大丈夫だ。

僕はこの気持ちを多くの人に伝えたい。

僕らは自分の夢に向かって正しい努力をしている限り
「失敗」することはないのだと。
必ず大丈夫なのだと
だた、無心に信じてよいのだと。
スポンサーサイト

Pagetop


ブログ内検索

プロフィール

ドミニク

Author:ドミニク
画家、朗読家、アートセラピスト。

福岡県糸島在住。

建築設計コンサルタント、デザイナーの仕事を経て、不思議なめぐり合わせにより、2006年1月から月や星々などから得られる不思議絵と、2006年6月から人間の中に感じられる光や形を描くパッションアートを描き始めました。

昔から本を読むこと、絵を描くことが大好きでした。大学では心理学を専攻し、その後建築デザインへと転向しました。学生時代は素人芝居に熱中していました。コンサルタントの仕事では、人の言葉にならない気持ちを汲む能力を磨くことができました。すべての経験が現在に繋がっています。

最近は、絵を描く際に降って来る言葉を紡ぎ、声を使って朗読する「絵とことばと声の展示会」を行ってます。

2頭のバーニーズマウンテンドックと6匹のメインクーン一家と共に、田舎のアトリエ暮らしを満喫しています(^^。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめBook、Music(^^

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
8698位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
1118位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。